マックスガイ、秋にブランド市場大会

検索

マックスガイ、秋にブランド市場大会

2015年07月12日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

100店の買取品を出品

貴金属やブランド品等の買取専門店「ザ・ゴールド」を全国に101店舗を展開するマックスガイ(東京都中央区)が今年の秋から大会形式のブランドオークション事業を開始する。

市場の名称は「東京エムジーオークション」。会場は7月に移転した新本社となる日本橋。初競りでは時計だけを競る予定だ。

ロレックスだけで1000点の出品を目標としており、全体の出品数は2000〜2500点を予定。出来高 7億円を目指す。

市場は3ヵ月に1回の頻度で開催、第2回大会以降は時計とブランドバッグ等を1日と2日の2日間に渡って競る。将来的には毎月1回開催していきたい考えだ。

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

371号(2015/07/10発行)2面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top