「大阪」に関する記事一覧(2ページ目)

検索

「大阪」に関する記事一覧(2ページ目)

  • 香港骨董オークションが日本法人

    古物市場・業者支援

    2016年07月27日

    "日本回流"の出品を強化 7月15日~17日まで関西で鑑定会を開催。左から 木俊博顧問、潘景輝董事、右二人はフォーチュンオークショニアーズの株主。手前は鑑定会に訪れた消費者 香港で骨董オークションを開催するフォーチュン...

  • 「トップインタビュー」

    未来に先回りする年商29億の古着店―未来ガ驚喜研究所(RINKAN) 齋藤賢吾社長

    アパレル

    2016年06月29日

    ブランド古着やシルバーアクセサリーの中古販売で年商29億円を上げる『リンカン』が、2月に社名をグローバルスタイリングから、未来ガ驚喜研究所に変更した。リユースで、未来の人が驚喜する提案を行うという使命を込めたと話す齋藤社...

  • 「トップインタビュー」

    ネット通販「駿河屋」の実店出店攻勢―エーツー(駿河屋) 杉山綱重社長

    ホビー・スポーツ

    2016年06月14日

    中古メディア・ホビー通販の駿河屋を運営するエーツー(静岡県静岡市)が、駿河屋の屋号を冠した実店舗の出店攻勢をかける。4月に出店した秋葉原店は2時間待ちの行列ができた。同社は業績を伸ばしており、今期の売上高は約180億円の...

  • 古着屋JAM、大阪・京都で実店強化

    アパレル

    2016年06月13日

    「リアル店が成長けん引」 旗艦店の「JAM堀江店」の外観 アメカジ古着の「JAM」 を3店運営するJAM TRADING(大阪府大阪市)が、実店舗の展開に力を注いでいる。 従来は大阪で150坪の店舗を2店運営していたが、...

  • 銀蔵とGBJが提携、中古ブランド品を販売

    バッグ・時計・宝飾品

    2016年03月28日

    ABL企業と組み新たな商品調達に経路 動産の評価や動産担保融資(ABL)を手掛けるゴードン・ブラザーズ・ジャパン(以下、GBJ:東京都千代田区)がブランドリユースの銀蔵と資本業務提携を行った。 GBJが企業から換金を依...

  • 「ゼロから始めるチケット売買講座」

    《チケット売買講座1》金券はローリスク商材

    その他

    2016年03月25日

    チケット売買講座(1) 金券 読者の皆さま初めまして、東京を中心に8店舗(FC含む)金券ショップのマルトクチケットを運営しています富岡開発の芳村隆夫と申します。この度、ご縁を頂きまして金券売買についてお話しさせて頂く事に...

  • 中古ブランド店、免税需要で明暗

    市場動向・行政・団体

    2016年02月10日

    1月前年比5割減の店も 訪日観光客の増加でインバウンド需要が広がってきている。中古市場においてはブランド品がその筆頭だ。ただ、中国経済の減速を受け、先行きが不透明になりつつある。そこで本紙では、外国人観光客の集まる東京・...

  • エコリング、卸センター大阪に移設

    バッグ・時計・宝飾品

    2015年06月26日

    中古バッグや時計5000点 ブランド買取店を約65店運営するエコリング(兵庫県姫路市)が、6月上旬に業者向け卸の「トレーディングセンター」を、姫路から大阪・心斎橋に移設した。 心斎橋駅から徒歩約5分と、全国からアクセスし...

  • トレジャー・ ファクトリー、大阪に初出店

    家具・家電

    2014年03月26日

    300坪の総合リ店 総合リユースや古着店を展開するトレジャー・ファクトリー(東京都足立区)が大阪に初出店を果たした。 3月15日に総合リユース店「トレジャーファクトリー岸和田店」をオープン。同店は、ショッピングセンター「...

  • 吉田通信「エコモバイル」なんば 、月間売上800万円目指す

    PC・携帯

    2014年02月26日

    キャリアショップ約20店舗を運営する吉田通信(神奈川県横浜市)が1月18日、中古携帯ショップ「エコモバイル」を大阪・なんばにオープンした。新宿店に続く2店舗目となる。 売り場面積は4.5坪で、1年以内に月間買取り500台...

Page top