アイリティ、無料で始められる中古輸出管理システム

検索

アイリティ、無料で始められる中古輸出管理システム

2017年03月31日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中古に強い輸出入サポート会社のアイリティ(大阪府大阪市)が、顧客向けに輸出入の在庫管理システムの無料貸与を始めた。

カテゴリや商品名、数量などが選択式で登録できるカテゴリや商品名、数量などが選択式で登録できる。商品の材質、年式やグレード、メーカー名、商品の場所、作業場所、作業日、コンテナ番号、コンテナの鍵番号などが登録できる。国内外から進捗管理が行える

出荷リストや船のスケジュールなどがオンライン上で簡単に国内外から管理できる。船の遅延情報なども配信される。顧客が本業に専念できるようシステムを開発した。「お手伝いする企業の負担を減らしたいと思いリリースしました」(中西寛登社長)

管理システムのフォーマットに登録していくだけでモレなく輸出に関する必要項目を埋めることができる。選択式のため手入力が不要でスピーディーに登録できる。コンテナのどの位置に積み込んだか、年式、グレード、コンテナ番号等必要情報を登録できる。進捗やスケジュールの確認も可能。出航予定日や入港予定日も確認できる。

輸出には通関書類の作成や陸上・海上のコンテナ輸送手配などが必要なためアイリティのような事業者に一括で代行依頼するケースが多い。同社は中でも特に中古家財の輸出事業に注力しているため口コミで利用が広がっている。

利用者は同社が用意したコンテナに商品を積み、リストと写真を同社に送るだけでいい。

貿易関係の情報が多く集まるため、守秘義務を守りながら新しい輸出先国の相談や各国の法規制などに関する相談もサービスの延長として受けている。輸出が不安な事業者からは、在庫を買い取って国内で決済を済ませたり、輸出が得意な中古事業者を紹介するなどもしている。

アイリティ 中西寛登社長アイリティ 中西寛登社長

412号(2017/03/25発行)5面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる