レジデンストーキョー、「不動産キャッシュ」開始

検索

レジデンストーキョー、「不動産キャッシュ」開始

2017年12月28日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

即時査定・換金化

レジデンストーキョー(東京都渋谷区)は12月8日に、即時査定・即金化可能なオンライン不動産買取りサービス「不動産キャッシュ」をローンチした。

不動産にも即時査定のサービスが登場不動産にも即時査定のサービスが登場

物件資料をカメラで撮影しメールかLINEで送付すると、買取価格を24時間以内に提示する。成立した場合、最短1週間で契約・決済となる。買取り価格に不満の場合でも、提示額の20%までの増額幅でカウンターオファーが可能。

同社は、「都内区分所有マンションの買取実績とAI・ビッグデータ活用による短時間での価格査定」「司法書士など専門家との連携によるスピーディーな決済」「潤沢な自己資金によるキャッシュでの買取り」が可能になったことから、同サービスをローンチしたと言う。

レジデンストーキョーは、マンスリーマンションとホテルの開発・運営を行っており、2017年4月期の売上高は約17億円。

430号(2017/12/25発行)5面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる