ジュエルエレガンス、宝飾品を購入時の半値で買取

検索

ジュエルエレガンス、宝飾品を購入時の半値で買取

2018年10月16日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ジュエルエレガンス

宝飾品、購入時の半値で買取 商品価値"エンドレス"で持続

ジュエリー専門店を1店運営するジュエルエレガンス(栃木県小山市)が、宝飾品を購入時金額の半値で買取る保証サービスを提供している。「エンドレスジュエリー 」の名称で同社が販売する商品が対象。この取組みで売上の6割を上げている。同社は10年程前から個人からの買取りを行ってきた。


その中で、「買取額が購入額の1~2割程にしかならず落胆するお客様が多かった」(清水一郎会長)ことから、購入後も高価買取を保証することで、高い資産価値保有を提供できるサービスを立ち上げた。

7-A③.JPG▲清水一郎会長

エンドレスジュエリーは30~50万円が中心単価で、市場仕入れ等で調達した中古品を中心に店内で常時100~150点を販売している。お客は購入後5年以内に同店へ売却すると、買取額は購入額の半値となる。6年以降なら4割~。「お客様は『デザインに飽きた』『他に欲しい物がある』という時に、エンドレスジュエリーの中で売却と購入を一度にできる。すると商品の循環につながる」(清水会長)

7-A①.jpg▲「エンドレスジュエリー」の名称で提供する中古ジュエリー。店内で常時100~150点提供

同社は小売の他、国際宝飾展への出展や海外宝飾展への商品提供など業者間取引を強化することで、卸売価格として低価格での商品仕入れを可能としている。宝石や製品デザインの価値を、創業より培ってきた審美眼で判別する他、地金とルースに取り分け、別の製品に作り変えるなど加工技術も備えている。

7-A②.JPG▲ブライダルリングの企画製作、販売も行う

▼関連記事はこちら
ジュエリーアセットマネジャーズ 今期あと2店舗を予定
東京エムジーオークション、2周年記念大会 出来高3.4億円
なんぼや、買取の争点は"持ち物"の把握

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

第449号(2018/010/10発行)7面

Page top