エーツー、女性向け同人誌店事業譲受

検索

エーツー、女性向け同人誌店事業譲受

2019年09月11日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

エーツー

2e3dd505f88169f880050d1d3528ad18d8b82f99.jpg

同人・メディア・ゲーム・アニメグッズなどの通販サイト「駿河屋」を運用するエーツー(静岡県静岡市)は、女性向け同人誌の老舗である「明輝堂」の事業を譲り受けたことを8月23日に発表した。女性向けアイテムの取扱第一線を行く2社がタッグを組み、今秋「明輝堂スペース名古屋店」を「駿河屋名古屋乙女館Supported by 明輝堂」としてリニューアル。女性向け同人誌の取扱を増大し、大幅増床する。

駿河屋は明輝堂が積み上げてきた「多くの過去作品に触れることができる歴史」を引き継ぎ、女性向け同人誌を応援していく考えだ。

▼関連記事はこちら
エーツーが秋葉原に駿河屋最大店オープン
中古売上げランキング2019《BEST部門別》
エーツーの駿河屋が1周年、記念セールで客数倍増

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

第471号(2019/09/10発行)1面

Page top