「なんぼや」がビデオ通話で査定、非接触で対面接客

検索

「なんぼや」がビデオ通話で査定、非接触で対面接客

2020年05月29日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

非接触で対面接客

買取専門店「なんぼや」を展開するバリュエンスジャパン(東京都港区)は5月15日から、ビデオ通話による対面での売却相談等ができるサービス「クイックセル」を開始した。新型コロナウイルス感染拡大の影響により、非接触型サービスの需要が拡大すると見た対応だ。

4776_01.jpgクイックセル

ユーザーは査定依頼の希望日時をウェブから予約。同社はビデオ通話を通じて接客を行う。映像をもとにコンディションの確認や真贋も極力判断。「ある程度確定に近い査定金額を提示したい」(社長室課長・岸藍子氏)。接客時間は概ね店頭と同じ30分を見込む。売却の場合は、指定業者が自宅に集荷、商品状態等の確認を行い、買取金額に同意をもらい、指定口座に入金する。

査定対象は時計、バッグ、ジュエリー、貴金属等だが、貴金属や宝石はビデオ通話での金額確定が難しい場合もあるとしている。対応時間は11時から19時まで。

外出自粛が続く中、断捨離や自宅の整理等が進み、同社でも宅配買取の依頼が伸びている。ただ、...

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

第488号(2020/5/25発行)1面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top