リプラス、冬用タイヤのレンタル「販路拡大で安全性を訴求」

検索

リプラス、冬用タイヤのレンタル「販路拡大で安全性を訴求」

2021年02月19日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

冬用タイヤのレンタル

安全性を訴求

リプラス

スタッドレスタイヤのレンタル「足軽」を運営するリプラス(東京都綾瀬市)は、加盟店含む7店を運営している。今後はインター近くのスタンドなど、ウインターレジャーに向かう利用者の動線上に加盟店を増やし、販路の拡大を目指す。足軽では、北海道・東北主要5都市で装着率18年連続1位を獲得しているブリヂストンタイヤで製造3年以内のものを使用。タイヤとホイールをセットにしたものを最短で2泊3日から、プレミアム会員かつ初めての利用で4980円から(以後6980円~)レンタルできる。背景として、小林保晴社長は、「スタッドレスタイヤの需要はあるが、価格の高さや、保管場所の難しさがあるため、レンタルを開始した」と話す。

第505号(2021/2/10発行)7面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる