カメラのキタムラ、コンシェルジュがライブ販売

検索

カメラのキタムラ、コンシェルジュがライブ販売

2021年03月29日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カメラのキタムラ(東京都新宿区)では、新宿北村写真機店のコンシェルジュがライブ配信を通じて商品紹介・販売するサービスを始めている。2月23日に催した「ライカヴィンテージ販売会」では、1時間でボディやレンズ13点をとりあげた。中でも、200万円のライカMPクラシックセットが最も高値の商品だった。

視聴者と通話も

ライカヴィンテージ販売会の様子ライカヴィンテージ販売会の様子

ライブ配信にはグループ会社が提供するライブコマースツール「Live torutte(ライブトルッテ)」を用いている。多数の視聴者に向けて商品を紹介しながら、途中で希望する視聴者と通話ができる。この日、視聴者の中から1人が通話を希望し、実際の購入方法などについて質問をしていた。通話がなされている際、他の視聴者には通話の声は聞こえるが、顔は見えないようにしている。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第508号(2021/3/25発行)6面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる