アルティジャーノ チャオ、銀座へ移転しリニューアルオープン『ヴィンテージ時計店とコラボ』

検索

アルティジャーノ チャオ、銀座へ移転しリニューアルオープン『ヴィンテージ時計店とコラボ』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

欧州製高級紳士服のリユース品を販売するアルティジャーノ チャオ(愛知県名古屋市)の東京店が銀座へ移転し、7月10日にリニューアルオープンした。ヴィンテージ時計店「ホワイトキングス」とコラボし、1950年代前後のオメガなどの時計も販売している。

高級紳士服リユース店移転

ヴィンテージ時計とコラボ

アルティジャーノ チャオ東京銀座店の店内アルティジャーノ チャオ東京銀座店の店内

店舗の広さは約8坪。店内はヴィンテージ・インダストリアルをイメージし、ヴィンテージ家具を什器に使った落ち着いた雰囲気。店頭在庫はスーツ・ジャケット約40点、靴約40点、時計50点ほど。週に一度、対面による靴のケアサービスも行う。密を避けるために8月より週に数日完全予約制の日を設け、1対1の接客にも対応する方針だ。

「リニューアル後の店舗は、靴を数多く取り揃えています。洋服・靴・時計のトータルコーディネイトを提案できるようにしています」と山田将司店長。

同店の客層は40〜50代の男性がメインだが、1年前からホワイトキングスが同店内にインショップとして提携するようになってから、20〜30代の若い客も増えてきた。

山田将司店長山田将司店長

第517号(2021/8/10発行)2面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる