遺品整理のアメイジー、「アップサイクル資材」の拠点をオープン

検索

遺品整理のアメイジー、「アップサイクル資材」の拠点をオープン

2021年09月16日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

遺品整理や生前整理、施設へ入居するシニアの片付けサービスなどを手がけるアメイジー(神奈川県横浜市)では、JR横浜線、東急電鉄の田園都市線・こどもの国線の2社3路線が乗りいれる長津田駅徒歩2分の空き家に、アップサイクルストア「ブルーオールドリバー(BOR)」をオープンした。BORにはアップサイクルハンドメイド、アートの資材となるアクセサリー、ボタン、切手などを展示している。

オープン告知のチラシオープン告知のチラシ

空き家の1階は困窮家庭向けの家電や家財、食料品を寄付するための仮置き場として使われている。同社の古川めぐみ代表の理念に賛同した空き家の持ち主が2階の1部屋を無償で使用させてくれることになった。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第519号(2021/9/10発行)6面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる