【古着卸店連載 Vol.6】SSY(岡山県岡山市)編

検索

「古着卸店」

【古着卸店連載 Vol.6】SSY(岡山県岡山市)編

2022年07月10日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

古着卸店vol6 SSY(岡山県岡山市)編

SSY(岡山県岡山市)が運営する古着屋RUSHOUTは、現地倉庫でのピックとオンラインでのベール販売を行う。倉庫ピックはアポイント制で土日祝問わず受け付けている。ピック時間は9時~12時と13時~16時の3時間制で、1日2グループ利用できる。古物商許可証の確認はないため、取得していない個人で副業を行う人でも利用できる。

主にアメリカで買付けた、デザイン性あるものやブランド古着で、扱うのはメンズ商品のみを取扱う。また、商品は全品ハンガーラックでの展開で見やすく、常時5000点の商品を陳列する。

中心単価500~1200円と低単価の展開が好評

倉庫内の様子倉庫内の様子

同社では、中心単価が500~1200円と安いことが特徴だ。多少の傷や汚れがある商品でも、デザイン性あるものであれば展開している。倉庫にはカメラを設置して、ピック時は無人でカメラで管理しているため、人件費削減ができて単価に反映できている。

その他、倉庫ピックのミニマムがなく、初回のみイメージと合わなければキャンセルが可能。ただ、3万5000円以下の購入では、1商品あたり300円ほど割増しとなる。3万5000円以上の購入で3000円オフ、以降5万、10万円購入で割引があるため、ミニマムがなくとも利用者の多くは3万5000円以上購入していくようだ。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第539号(2022/7/10発行)5面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる