広く浅く、品数は多く − エレクトリックマーケット

検索

「1問1答」

広く浅く、品数は多く − エレクトリックマーケット

2018年02月02日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1問1答

回答者

エレクトリックマーケット 白井昌司社長

エレクトリックマーケット 白井昌司社長

Q創業はいつ?

「平成18年。」

Qなぜ、リユース業をはじめた?

「元々ハードオフに勤務しており、いつかは独立をと思い、開業した。現在は刈谷店、岡崎店、高浜店の3店舗を展開している。」

Q業績は?

「売り上げは刈谷店だけで月に1000万円程度。3店舗合わせて年商は1億8000万円〜2億円程。」

Q取扱商品は?

「服、小物、雑貨、家具、家電など。取り扱うジャンルは広く浅く、品数は多くがモットー。」

Qお客さんに喜ばれるためにどんなことを心がけている?

「フランクな接客とコミュニケーションを一番の売りにしている。お客さんもスタッフも楽しめる店づくりを目指している。商品にはひと言添えたポップを付けて、ひと工夫している。品数も多く、面白いとお客さんに言われる。長時間いても飽きない。」

Q今後力を入れることは?

「ネットもそうだが、遺品整理なども視野に入れている。」

自転車や古いレコード、楽器など扱う商品の幅広さに圧倒される自転車や古いレコード、楽器など扱う商品の幅広さに圧倒される

432号(2018/01/25発行)9面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top