TRA、切手から家まで買取る店 宅建取得し事業拡大

検索

TRA、切手から家まで買取る店 宅建取得し事業拡大

2020年04月16日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『TRA(神奈川県横須賀市)』は神奈川エリアに「ブランド横須賀」などブランド買取店4店舗を運営。同社の特徴は不動産の取引も行えることだ。

ブランド横須賀本店ブランド横須賀本店

同社は16年に宅地建物取引業の免許を取得した。不動産業の開業には宅地建物取引士(宅建士)の資格を持ったスタッフが必要なため、同社従業員はこれを取得。出張買取の際に家ごと買い取ることが可能となった。

直接依頼を受ける事例は年に数回というが、「できないよりできたほうが絶対に良いと思った」(上野亜希子社長)。不動産企業から依頼を受け、建物と物品の買取を一気通貫に行うこともある。

上野亜希子社長上野亜希子社長

出張買取は神奈川エリアを中心に、静岡東部から千葉まで依頼があれば向かう。「大手と差別化するように、小さいものも一点一点査定しています」(上野社長)。そのためブランド品だけではなく、酒類や切手類も査定や買取を行っており、同社の持つ販路に売却する。

買い取った不動産は、他の不動産企業と提携して販売を行う。空き家をそのまま売ることもあれば、更地にして売ることもある。同社は買取業、不動産業と、起業支援も行っており、今期は5億円弱の売上を見込んでいる。

第485号(2020/4/10発行)7面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top