古物商ビープライス発のビデオ接客「ミートリー」は人事に強い

検索

古物商ビープライス発のビデオ接客「ミートリー」は人事に強い

2020年09月18日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

利用者は接客を希望する店員を選び通話を開始する

利用者は接客を希望する店員を選び通話を開始する

東京と大阪でブランド買取店「BEPRICE」を展開するビープライス(大阪府大阪市)が10日、リモート接客ツール「ミートリー」を発表した。インストール不要で、非対面の接客をすぐに開始できるのが特徴。

既にオンライン接客システムではスピンシェル社「ライブコール」やパラダイムラボ「コネクトさん」などが先行するが、ミートリーは接客スタッフごとの成果がPCやスマートフォン上で確認できる機能を標準で備え、差別化を図っている。月ごとのオンライン接客回数や売上金額、販売回数などを可視化することで、オンライン接客スタッフの人事評価を行えるようになる。

また、対面接客の延長ではなく、よりEC購入時における問い合わせフォームの要素を強めた設計を行った。スタッフ側・お客側ともにモバイル端末での利用を中心に想定しており、お客はオンライン接客を頼みたい従業員を選び、ビデオ通話の発信を行う。LINEのようなインターフェイスでテキストや画像を用いたチャットも利用できる。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第496号(2020/9/25発行)3面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top