古着のツーハンズ業者買取開始、キロ200円で余剰買取る

検索

新型コロナウイルス対策に伴う当社の対応について

当社は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、従業員の原則在宅勤務を実施することにいたしました。

皆さまには、ご不便・ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解のうえご容赦賜りますよう、お願い申し上げます。

各種お問い合わせにつきましては「お問合せフォーム」での対応とさせていただきます。

古着のツーハンズ業者買取開始、キロ200円で余剰買取る

2016年10月26日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブランド・流行問わず

名古屋、関西、関東で古着店を11店運営するツーハンズ (愛知県名古屋市)が、古着事業者からの買取りをはじめた。ブランドや流行は問わず、状態さえキレイなら、キロ200円で買い取る。すでにいくつかの企業と試験的に連携を開始している。

デパートの中の大型店に状態の良い古着が並ぶデパートの中の大型店に状態の良い古着が並ぶ

同社の店舗は100~200坪の大型店がほとんどで1店あたり8000点~1万点の在庫が必要だ。これまでは店頭と宅配買取で大量に商品を集めてきたが、新品小売店の下取りやフリマアプリの台頭で商品をとられ計画通り集めるのが難しくなったと言う。そのため事業者と連携をはかる方針に切り替えた。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

402号(2016/10/25発行)2面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top