アスメディア、工作機械買取が2倍成長

検索

アスメディア、工作機械買取が2倍成長

2023年12月01日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

買取事業者のアスメディア(神奈川県横浜市)では工作機械の取扱いに集中を図り、この類の買取販売で売上高をおよそ倍々ペースで伸ばしている。最近ではコロナ禍やゼロゼロ融資の返済負担が影響し廃業した工場や、移転する工場などから引き合いを集めている。

コロナ倒産・工場移転などで需要増

アスメディア、工作機械の買取りに集中し事業転換を図っているアスメディアでは工作機械の買取りに集中、事業転換を図っている

3年ほど前より工作機械を扱い始めていた。主には金属加工の現場で用いられる機械が多く、例えば、回転工具を使用して削りや穴あけなどの加工を1台で行える「マシニングセンタ」などだ。ほか代表的なのが、金属を切削する「フライス盤」「旋盤」の類という。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第573号(2023/12/10発行)6面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる